医療税務つうしん

医業経営支援

 

 

 

医療税務相談は、「医療税務つうしん」に衣替えさせていただき、「医療税務つうしん」第21号からホームページに掲載させていただきます。

株式会社ムトウ コンサルティング事業部

税理士 宮下 勇

 

Get Acrobat Reader! こちらの医療税務つうしんの各号は、PDFファイルで公開しております。
表示にはAdobe社のReader(無償)が必要です。

 

医療税務つうしん 目次

タイトル 内容
医療税務つうしんNo.64

【Q1】 マイナンバー制度が実施されるそうですが、クリニックが制度の実施に対応するため にいつから何をしなければならないかについて、その概要を教えてください。 【Q1】医業未収金を貸倒れ処理する場合、税務上のどの要件を適用することになりますか。

【Q2】 医業未収金を貸倒れ処理する場合、税務上のどの要件を適用することになりますか。

医療税務つうしんNo61

【Q1】当医(一人医師医療法人)は、出資持分の評価が高くなっていますが、認定医療法人 制度により持分なし医療法人への移行を考えるポイントを教えてください。

【Q2】平成27年度の税制改正で、所得拡大促進税制について改正があったとのことですが、 何が変わったのですか。適用要件及び適用に当たっての留意点を教えてください。

医療税務つうしんNo60

【Q1】医院を開業する際、個人で銀行から設備資金を借入して土地、建物を取得し、設立した持分のある医療法人に賃貸してきました。将来、後継者の息子が土地、建物を相続で取得した場合、土地の評価について小規模宅地等の評価減は適用されますか。

【Q2】老朽化した医院の建物の改修工事を行いましたが、資本的支出になるのか修繕費にな
るのかよくわかりません。このような場合どう処理すればいいのでしょうか。

医療税務つうしんNo59

【Q1】平成26年4月消費税率が引き上げられましたが、27/3月期の消費税確定申告の書類
はこれまでとどう変わりますか。当病院は原則課税で税込経理を選択しています。

【Q2】平成26年度の税制改正で生産性向上設備関係の税制ができたそうですが、病医院が取得
する医療機器は対象になりますか、対象になるのでしたら制度の概要を教えて下さい。

医療税務つうしん No.58

【Q1】平成26年9月、厚生労働省から「持分なし医療法人への移行に関する手引書」が公表されたと聞きましたが、手引書の内容及びそのポイントを教えてください。

【Q2】基金拠出型医療法人に対する税務上の取扱いは、経過措置型医療法人などとどのような違いがありますか。

医療税務つうしんNo57

【Q1】認定医療法人制度の法案が成立したそうですが、制度の概要及び移行の流れ、移行した場合の医療法人に対する課税問題について教えてください。

【Q2】平成26年度の税制改正で復興特別法人税が1年前倒しで廃止になったということですが、改正の内容と法人の税負担がどれくらい下がるのか教えてください。

医療税務つうしんNo.56

【Q1】平成26年度の税制改正で交際費課税の見直しが行われたということですが、どのように変わったのですか。

【Q2】平成26年度の税制改正で、所得拡大促進税制について要件が緩和されたとのことですが、改正の内容を教えてください。

医療税務つうしん No.55

【Q1】平成26年度の税制改正で、医療法人の持分に係る相続税・贈与税の納税猶予制度がで
きたそうですが、どのような内容か教えてください。

【Q2】平成26年度の税制改正で、所得拡大促進税制について要件が緩和されたとのことです
が、改正の内容を教えてください。

医療税務つうしん No.54

【Q1】医院を開業する際、個人の場合と医療法人の場合とでは、所得税や法人税などの税金
はどのくらいかかりますか、また最近の税制改正などの動向はどうなっていますか。

【Q2】第5次医療法改正によって平成19年4月から持分の定めのある医療法人は設立できな
くなりましたが、その後、医療法人数はどのように推移していますか。

医療税務つうしん No.53

【Q1】消費税率の引上げに際して色々な経過措置が設けられていると聞きましたが、病医院
の取引で留意すべきものにはどのようなものがありますか。

【Q2】相続税の基礎控除の引下げが平成27年からの相続ということですが、相続税関係の改
正で平成27年から適用されるものにはどのようなものがありますか。

 


コンサルティングのトップメニュクリニック開業をお考えの方へ医療施設環境整備の支援医業経営支援人材育成と制度の整備支援